十勝の美味しさをまるごとお届け 北海道 十勝 通販サイト | 十勝まるごと工房 スタッフブログ

*

今日はひな祭り!

     - その他

おはようございます!西村です!

今日はひな祭り!女の子の健やかな成長を願う日です!

私は男なのであまり馴染みのない行事なのですが、
ひな人形の意味を調べたらそれぞれの人形に役割が
あってびっくりしました!

まず「お内裏様」と「お雛様」は
それぞれ天皇、皇后を表しているんだそうです。

そして次の段が「三人官女」
真ん中だけ既婚の婦人で、お歯黒をしているため
口の中が黒く塗られています。
左右に飾られるのは若い美女らしいです。

そして3段目「五人囃子」
それぞれ謡、笛、小鼓、大鼓、太鼓と
右から楽器が小さい順番に並んでいます。

そして4段目「随身」
この二人は貴族の外出時に警護をする役割の
ボディガード的存在らしいです。
本来ならお内裏様、お雛様に次ぐ位の高さですが
ボディガードなので低い位置に飾られています。
また、左大臣が年配者、右大臣が若者で
ボディガードだけでなく、
知性とユーモアを備えた由緒正しい方らしいです。

そして最後「仕丁(しちょう)」
この3人は庶民出身で日傘をさす係、殿のはきものを預かる係、
雨をよける笠、竿をもつ係と役割分担がされています。
向かって左から『怒り顔』、中央は『泣き顔』、右は『笑顔』と
なっています。

どうでしょう皆さん。こんなにそれぞれにこんな細かい設定が
あるのは知っていましたか?
今までなんとなくでひな人形を見ていましたが、
性格や表情まで細かい設定があるとわかると
一回隅々まで見たくなりました!(^^♪