十勝の美味しさをまるごとお届け 北海道 十勝 通販サイト | 十勝まるごと工房 スタッフブログ

*

『十勝北海道白艶カタラーナ』の魅力を発信!

     - その他

おはようございます!西村です。

今日は『十勝北海道白艶カタラーナ』の魅力を
ご紹介したいと思います。

◆『十勝音更町 竹内養鶏場 『米艶』を使用』

十勝音更町 竹内養鶏場さんが生産する幻の黄身が白い卵「米艶」。
「米艶」の魅力は色だけでなく、
「濃厚な味わい」と「北海道産飼料99.8%」という点にあります。
遺伝子組み換えの「トウモロコシ」飼料ではなく、
北海道産の米やホタテ貝殻、魚粉を飼料として育った
健康な鶏から産まれる卵は舌触りがなめらかで、
臭みがないという特長を持っています。

◆『十勝美栄町 加藤牧場  『ジャージー牛乳』を使用』

北海道の南部に位置する帯広市の川西地区で、
80頭のジャージー牛の飼育をしているジャージーの生乳出荷を
十勝で唯一している加藤牧場でつくられています。
日本全国には現在ジャージー種の登録乳牛は10,000頭しかおらず、
ジャージー牛の乳は、とても希少価値が高いといえます。
またジャージー牛乳は、乳脂肪分、無脂乳固形分、
乳タンパク及びカロテンなどの成分含有率が高く、
とても栄養価が濃密な牛乳です。
加藤牧場では、飼料にもこだわり自給飼料90%(牧草、とうもろこし)を与えています。
飼料において良い物を作るため、
乳牛の糞尿を有機肥料として多くの品種の牧草が育つ栄養分豊富な土壌を維持し、
”自然の力”を活用した糖分の多い飼料生産をしており、
肥料や農薬を最小限に抑え、
土壌を良くしてくれる微生物や原虫生物も住みやすい環境にしています。
牛が美味しい草を沢山食べられる環境で育ったジャージー牛からつくられた牛乳は
他の牛乳に比べて格段に美味しくなっています。

十勝の貴重な食材をふんだんに使用し実現した、
『十勝北海道白艶カタラーナ』の贅沢な甘さ、
この機会に是非一度ご賞味ください!(^^♪

本日のオススメは
十勝音更町竹内養鶏場の白いたまご「米艶」と
十勝美栄町加藤牧場の「ジャージー牛乳」を使用した冷凍スイーツ!
『十勝北海道 白艶カタラーナ 』2,000円

十勝食材だから実現できる贅沢な甘みを是非お召し上がりください!(^^♪